HAYOMU研究室
当ブログは、完全に個人の発想です。
気 #27
あくまで、可能性についての記述です。

暗闇
・願望と言うやつは、どこから湧くのだろうか
・精神疾患は幻想という前提
・一度沸いた欲望や、願望が消えないのは、
依存でも中毒でもなく、そう在りたいというもの
・一種の使命感

客観的に見る女性化願望(異性化願望)
・周りに合わせた動き、流行、スリル
・親の影響、親の希望する性別に合わせていた
・テレビCMの影響、女性の下着のCMばかり見ていたので
そのような自覚になった
・上記のおかげで、下着選びと服選びが好きになった
・その手の服は、ファッショナブルに着こなせるが、
本来の性別だと、地味で不格好にしかならない
・「気 #26」の自殺願望によるもの、「1.」の超越体なので、
リバウンドを起こすと「1.」に戻ってしまう、
性転換のあとしばらくすると自殺するのは、そのせいだと思われる
・動物的本能によるもの、風のうわさで、自己よりも他者の
男性のアレを・・・ウンタラと言う内容の漫画がよく出回っているらしい、
それに似たようなもので、強い人が好きと言う心になる
・恋と愛をはき違えたもの つまりは「変」
・会いたい(愛態(愛の態度))を、「恋」とはき違えると・・

・雌雄同体に人間を遺伝子改造して、
自我がハッキリと目覚めるころに、選ばせる方が未来的
・隠れてとか、女形として舞台に立つようなものは現代的
・あえて罪を犯して、拷問を受けるように誘導するのは、中世的
スポンサーサイト
2018-06-08 [19:31:43] コメント:0
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する