HAYOMU研究室
当ブログは、完全に個人の発想です。
気 #17
あくまで、可能性についての記述です。

人員不足試験
・有給とは別に、会社の安定と団結力を生み出すため、
頑張り過ぎていないかを見る休日
・メリットは、ほかの部署の改善や苦労を理解する
・誰かが頑張り過ぎていた場合、流れが乱れ始めて
遅れに遅れる
・やればやるほど、一枚岩化し始める
・流れ良くいけば、大企業程度の仕事の流れをすべて
理解できるまでになる
・得意不得意も明確され、適所がさらに分かる
・人生も見直せる
・辞めさせるわけでもないのに、そこで踏ん張れば、
頑張り過ぎか、テリトリー化し始めてる証拠
・臨機応変さに欠けるので、この休日は必要と考える
・シフトや、フレックスタイムとは違う (「公」に当たる)
・役員クラス以上が、努力を認めるための休日 (「私」に当たる)
スポンサーサイト
2018-05-09 [16:58:03] コメント:0
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する