HAYOMU研究室
当ブログは、完全に個人の発想です。
五行 #36
私の他ブログの転載です。

#流体 03

別の案

骨格その1は、ゴボウのような繊維質にする。
尺玉を作る要領で、外枠を超硬度セラミックのパイプとして、
竹ひごと、通信線、裸単線、BMFをスマイルマーク状に配置して、
ワニスと膠で、固める。

骨格その2は、MDFに、半導体元素とカルシウムを混ぜて、
太さを外径35mm、内径30mmの木パイプとする。
外側は、片栗粉と漆を混ぜたようなものを塗る。
外部電波を受けにくいようにはしたい。

関節その1は、流体なのでフック式はよろしくないが、
流体でフックをかける部分を、動作させることで範囲に入る。

関節その2は、管楽器、ストロー楽器の応用で、空気圧を作り、
それを動力源にする。
スポンサーサイト
2018-04-16 [21:51:37] コメント:0
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する