HAYOMU研究室
当ブログは、完全に個人の発想です。
気 #2
あくまで、可能性についての記述です。

「未来 #121」の自然化計画
・どこぞの水を、全部抜くとかいう企画を元に
・危ない空き家は、とことん更地にするということが必要
・資源回収も兼ねる
・不要な空き家がそびえ立つだけで、風の流れや、
洪水時の水の流れが大きく変わる
・余計な埃も飛ばない
・火事の延焼する可能性が低くなる
・また、洪水時に余分な瓦礫も発生しなくなる
・人災によるケガや、被害の度合いが少し変わってくる
・新規で住宅を建てたいのであれば、何か代償が必要
・お金の問題だけではない何か・・
・最初は、ものすごく歯抜けのような状態で違和感があるが、
それが街の真の姿なので、受け入れることが大事
・使わない区画が出たら、ライフラインも全部回収
・そこにライフラインを設置できない期間が必要
・コツコツ自然に戻していく、ゴミを土に混ぜたところで
分解はされない
・やるなら、灰になるまで・・
・一部の人のお金が溢れているなら、それをする
絶好のチャンス、マンネリ化してる今はね

・世界の墓地は、月に移動して、月に向かってい拝むことで
参拝は終了
・どこの宗教、宗派でも、月に関することはあるはずなので
・朝はお天道様、夜は先祖が見守るスタイル
・骨を六角棒型の容器に入れることで、スペースを取らない
・終活で、孤独で虚しいお年寄りになるよりかは健全な対応
スポンサーサイト
2018-04-07 [22:24:30] コメント:0
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する